Jan
11
2010

【ジーナ式】生後100日経てば楽になった?


こないだ生後100日を迎えたので、「エセ」お食い初めをしました。
もうすぐ3ヶ月からそんなに日は経ってないのですが、物を掴んだり夜中起きなくなったりと、またまた変化が現れてきました。

そして生後2週間からジーナ式でやってきましたが、最近になってその効果(?)を実感してきてます。特に「ベッドに置いたら一人で勝手に寝る」のはありがたい。

始めのころは背中スイッチ作動しまくりで、ベッドに置いたらギャン泣き、途中で目が覚めても寝付けないことが多く、抱っこからどうやって手を頭から引き抜こうか真剣に悩みました。抱っこでユラユラ(腰痛に)、子守唄(延々と)、スクワット(太もも筋肉痛)、階段上り下り(息切れ)、トントン(手首つる)、シーシー(動悸&眩暈)、全てやってたし・・・。寝る前がホント憂鬱でした。でも、今はベッドに置くだけ!(嬉泣)

「100日経てば楽になる」と耳にしたことがありますが、生まれたときと比べたら本当にそう。
子の成長 + 親の育児慣れ + ジーナ効果、、、かな?

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

ジーナ式はまずこの本から!0-1歳までの基本的なスケジュールや考え方が載っています。

【 月齢別 】我が家のジーナ式スケジュール

1人目

2人目

コメント

ページの先頭へ