Feb
10
2007

細江英公「細江英公 名作各種プリント百花繚乱」

PGIで細江英公氏の展示を見に行ってきました。
去年末に写真美術館でも氏の展示がありましたが、
今回の展示では、様々なプリント手法で新たな表現を見せてくれました。

初めて見る手法も多く、ダゲレオタイプ・パピルス/デジタル・ガムプリント・手刷りグラビア・コロタイプなどなど、デジタルでは感じられない古典ならではの暖かさを感じることができます。

何度でも言いますが、古典手法が大好きな私。
食い入るように見ちゃうわ?

DMも素敵でした。
2つ折で中一面鏡のように銀が光ってる。
まさにダゲレオタイプ!
機会があれば是非足を運んで見て下さい。

コメント

ページの先頭へ