Oct
07
2012

【ジーナ式】2歳9ヶ月ジーナっ子、ある日突然ひとり寝拒否!

しばらくブログを書きませんでしたが、ここ数ヶ月今日が何月何日何曜日なのか全く分からない程仕事が忙しく、心身ともにかなり詰まっておりました。
少し落ち着いた頃に友人家族と泊まりで旅行をしたり、生活も通常営業に戻りつつあると思っていた矢先…。娘が生まれて初めての独り寝拒否!
※この記事は数ヶ月前に書いたもので、内容も当時のものです…。

それは突然やってきた

いつも通り娘をベッドに置いた後部屋を出ようとすると、

娘「ママ、行かないで。ここで見てて」
私「…え?(凍り付く)」

耳を疑いましたが、何度諭しても譲りません。
ま、2歳特有のイヤイヤだろうと思って部屋を出ると、
「ママぁぁぁーーー!ごごで見ででぇーーー!抱っごじでぇぇーーー!」と大泣き&大絶叫。
こういう事は今まで一度もなかったので正直戸惑いました。

その日は、私は部屋の外で寝るまで待って、見てるから大丈夫だよと声をかけ、何回か訪れたりして何とか寝かせることができましたが、
日が経つに連れて激しさが増し、遂に朝4:30に大泣きして私を呼ぶように…。
朝の4:30、朦朧として娘の側に座り、寝たかなと思って部屋を出ようとすると、

「行かないで(キリッ」

5分ごとに私がちゃんと側で座ってるかどうか目視でチェックしてる…。

私にジーナを教えてくれた友人は、一度子どもと一緒に家で寝たら、それ以降もう絶対に独りで寝てくれなくなったと言っていたのですが、この先家族はどういう風に夜を過ごすのかをよく考えて、ここは慎重に行動しなければ、と思いました。

私が出した結論は、子どもとはこれからも寝室を別にする。
ジーナ関連本などをもう一度読み込んで出来る事をまず試してみる。
効果がなかったり親子心身ともに負担がかかるようであれば一緒に寝る事も考える。
ということでした。

というわけでジーナの2〜3歳向けを改めて読み込んだのですが、
読んでビックリ、今の娘と全く同じ行動について詳しく書かれてるじゃないですか!!
「今まで独りでよく寝ていても突然独りで寝る事を拒否したり暗闇を怖がったりすることがある」と。それは不安や恐怖を感じ始める年齢できわめて正常な現象であるとも。

というわけで、この現象が成長過程での一部だと分かり少し安心し、
スーパーナニーやジーナ本で書かれていた方法を試してみることにしたのでした。

長くなるので次回に続きます。続けたいです。
(が、いつになるかは全くの未定!!!)

参考書籍

Jo Frost’s Confident Toddler Care: The Ultimate Guide to The Toddler Years (Jo Frost’s Confident Care) (English Edition)

SuperNannyのトドラー向け育児書。TVでやっているようなテクニックの詳細などが読めます。厳しいけれど愛を感じます。読み物としても面白いです。

The Complete Sleep Guide For Contented Babies & Toddlers

これは赤子&トドラーの睡眠に絞って書かれた本で、月齢別に起こり得る問題や改善例が載っています。今回の件に関しては、基本的にはこちらの本を参考にしました。

コメント

コメントが1件あります

  1. はじめまして。
    2歳と0歳のジーナっ子たちの母です。
    2歳の上の子も突然、娘さんと全く同じ状態になってしまいました。
    これまでとても順調だったので、戸惑っています。
    下の子も上の子の泣き声で起きてしまい、非常に困っています。
    よろしければ是非続きをお願いします。
    どうか参考にさせて下さい。よろしくお願いします。

アドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。


※HTMLタグは使用できません。



ページの先頭へ