Sep
23
2007

鈴木理策 「熊野、雪、桜」

写真美術館へ行ってきた。気分が乗らなくても、ある程度定期的には行っとかないと、となぜか思ってしまう場所。 今回はタイトルの内容であった。 鈴木氏らしい切り取り方だなぁ。 見せ方が良かった。 火祭りの写真ブースでは、真っ黒 … 続きを読む >

Aug
19
2007

マーティン・パー写真展とホームパーティーと

久しぶりに、写真美術館へと足を運び、マーティン・パーの写真展を見た。 ファッションにもドキュメンタリーにもいかようにも見れる写真。 ジャンルはどうでもよくて、問いや疑問を投げかける彼の姿勢が重要なのだ。 「世の中の決まり … 続きを読む >

Aug
11
2007

ギャラリー見学

来月から写真展をする予定なので、 プリントをお願いしているところへ料金の確認をしたところ、 1年前より結構値上がりしていた。 聞いてみると、感材費が上がって、料金を見直したのだそうだ。 これはかーなーりー痛いです。 アク … 続きを読む >

May
27
2007

14歳

映画「14歳」を観にいってきた。 14歳の頃、飼育小屋を燃やし、彫刻刀で教師を刺してしまった深津綾は、 そのトラウマを克服しようとするがごとく中学教師になり、現在は中学二年生を教えている。 深津の同級生だった杉野浩一は、 … 続きを読む >

Apr
10
2007

MICHAEL THOMPSON FIFTY CUTS

渋谷のパルコで開かれているMICHAEL THOMPSONの写真展に行ってきた。 師事していたアーヴィング・ペンのように、シンプルでストレートな作品もあれば、 コラージュ調でサイケデリックな作品もあり、表現の幅の広さに驚 … 続きを読む >

Apr
01
2007

アートって?

今の職場には、アートに関わっている人が多くいる。 美術館でキュレーターをしていた人、 国内外で美術を勉強&研究していた人、 画家として絵を描き続けている人などなど。 そんな方々と、 広告写真とは?現代美術としての写真とは … 続きを読む >

ページの先頭へ