Jul
12
2009

イスラエルの写真をUP

Pocket

撮り溜めていたイスラエルの写真をUPしました。
※仕事で使用している写真も入ってますが、サンプルとしてあげています。

こうして写真を見てイスラエル生活を振り返ってみると、大変なことばかりじゃなかったなぁ、と色々美化しそうになるけれど、実際はやっぱり大変だった。。。それでも経済的に許せば、年に1回は訪れたい気持ちはある。今後も行く機会はあるので、随時追加していきたいと思います。

最近は仕事が良い感じで動いているにも関わらず、体が思うように動かず、非常に歯がゆい思いをしてます。暑さも手伝ってかすぐに疲れてしまうし、腰痛・背中痛、お腹の張り、なんだか手先に力が入らない、物忘れ(幸い仕事関係では殆どないけど)などなど、この状況をかなり甘くみてました。。。いや、本当に想像以上の体の変化で、フリーという業務形態でなければこの業種は続けられなかったかもと思う程。※もちろん個人差はあります。

* * *

最近読んだ中で、読み終えたくなかった?と思うほど惹き付けられた小説が、イシグロカズオの「わたしを離さないで」。あまりにも淡々と話が進むので何も起きていないように感じるのだけど、実はもうすでに「始まっている」ということが、物語を読み進めるにつれて段々と分かってくる。さらりと描かれているので気付きにくいけど、ものすごく残酷で「それ」を受け入れるしかない現実に心が締め付けられます。あとまったく種類は違うけど、「持たない暮らし」っていうシンプルライフを提唱する金子さんの本も共感することが多く、家にいることが多くなった生活に華を添えてくれた。あと本じゃないけど、昨日発売されたDSドラクエを買おうかすごく悩んでいる。アマゾンでは辛口レビューが多いけど、あちこちでテーマソングを聞くと心がグラグラ揺れてしまう。んで、指が勝手に動いてしまうのが恥ずかしい。(昔ピアノでよく弾いていたので。)それにしてもガングロの妖精って一体。。?

コメント

コメントが2件あります

  1. 私もドラクエ非常に悩んでるところ。もう少し落ち着いたら買おうと思ってるんだ。ガングロ妖精って。時代のニーズにあわせたのかねぇ。
    ママはテンパリスト私も読んだ。ごっちゃん可愛いけど。お母さんは大変だよねぇ。

  2. 中古狙ってもいいかもね。たくさん出そうだから。。。それにしてもガングロって時代もずれてるし、作り手とユーザーとのギャップを感じるよね。。
    テンパリスト、人事じゃないから笑った後に不安が襲ってくるけど、まぁ、なんとかなるっしょ!

アドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。




※HTMLタグは使用できません。

ページの先頭へ