Aug
11
2009

母子手帳ケースとかベビー用品とか

Pocket

マタニティー系のサイトをみると、母子手帳ケースというものが販売されている。デザインも様々だが、「キャピッ♪」って感じのものが多い。中はポケットなどで仕切られていて、エコーの写真やお守り、診察券などをまとめて入れるのだそうだ。

私の母子手帳はもらったときのまんまで、なんとか券とか紙がやたらとはさまっていて、見た目とっても汚い。母子手帳って診察以外の時は殆ど使わないし、荷物は必要最小限しか持ち歩かない派なので普段は家に置いてあるのだけど、実は出産後の方が使うんですよね。(実際、出産後に書くスペースがほとんど。)

ラルフローレン母子手帳ケース

これから長く使うんだったら1つ持っててもいいかなぁーと思い、結局買ってしまいました。ラルフローレンの母子手帳ケースを。
これが楽天とかでは全然売ってなくて、オークションで手に入れました。もし使わなくなったら、パスポートや通帳入れとして使っても良いかも。

ラルフローレン母子手帳ケース

中を開けるとこんな感じ。母子手帳が入る大きさのポケットが2つ、カード入れ、透明ポケット、ペン差しがついています。カード類は殆ど財布に入れてるから入れるものが無い。。。ここを読むと、これから増えるものがたくさんありそうだ。
他にも母子手帳ケースがいっぱい!こちらからどうぞ。

ベビー用品も徐々に揃え初めて、あともう一息って感じ。
正直、揃えないといけないものがこんなにあるなんて想像もつかなかった。しかも聞いたこともないものばかり。短肌着・コンビ肌着・カバーオール・2WAYドレスオールなんて違いも着せ方も知らなかったし、入浴セットやその他諸々もベビー専用のものがたくさんある。もちろん全て揃える必要もないし、あるもので済ませることもできるけど、何もかも初めての私にとっては、それすらよく分からない状態。。。金もどんどん飛んでゆく。断ろうと思っていた仕事、やっぱりやろう。。

数十年前の日本や世界規模で子育てやら道具やらを考えたら、情報に振り回されているなぁと感じる。身の丈に合った方法で心身ともに健康に育ってくれればそれで十分と思いたい。

コメント

アドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。




※HTMLタグは使用できません。

ページの先頭へ